2017 定山渓・豊羽サイクルロードレース

6月18日(日)は定山渓で行われたサイクルロードレースの応援に行ってきました。SCCからはS-4クラスで山崎さんとまこっちゃん、S-3クラスで川崎さんが参加しました。コースレイアウトは豊羽鉱山跡地をスタートし下って折り返しを2周しスタート地点に戻りゴールとなります。距離は約33キロ

山崎さんが来ました、1周目は第2グループに入っています。2周目にやや遅れて結果19位!まこっちゃんから逃げ切れたのが今回の収穫!ニセコクラシックは登りの強化ですね。

その後ろからかなり遅れてまこっちゃんが来ました。結果S-4クラス22位!下りが苦手だとこのコースは厳しいですね。平地と登りは得意なので次のニセコクラシックに向けて下りを克服することが課題です。

S-3クラスの川崎さんです。1周目は折り返し地点の大渋滞でほとんど最後の方です。

2周目にかなり追い上げて真ん中より上くらいになりました。結果S-3クラス4位!あの位置から盛り返すのはスゴイわ敢闘賞!ニセコクラシックには万全の調整で臨んでください。

次回は7月9日(日)のニセコクラシックになります。SCCからはMクラス寺下さん、S-4クラス斉藤さん、山崎さん、まこっちゃん、S-3クラス浅里さん、川崎さんの6名が参加します。みんなニセコクラシックを目標に頑張ってきているので私としては「悔いの残らない」走りを期待しております。

 

 

 

 

藻岩山ヒルクライムレース

表題の正式名称は「第24回藻岩山ヒルクライム」になります。SCCからは斉藤さん 浅里さん まこっちゃん 川崎さんの4名が参加しました。

こちら朝6時前から参加者がぞくぞく集まってきます。6時40分から競技開始となります。

タイム計測用のチップを取り付けますが・・・・・まこっちゃん・・スポークまで巻きつけちゃった・・これってDNSですよ~走れませんから~

そんなこんなで準備してスタートするところでパチリ いい顔してます!いけます!男道一本道!全力で登るだけ目指すはセンターのみ!この後 私はゴール地点に移動して皆さんが来るのを待ちます。

まずはS-3クラスの川崎さんです。今回はイケルと思ったんですが5着

続いてS-3クラスの浅里さん やや遅れて8着 次回はニセコですね

それからS-4クラスのまこっちゃん 大会前のコンディションが影響したか本来の実力が出ませんでした残念!22着

真打登場 S-4クラスの斉藤さん45着 次回また頑張りましょう!

ゴール後ですが・・・・・着順の結果ではなくタイムなんですよね~去年より遅くなってるのが、なぜか 1年間トレーニングしてるのに なんで遅くなったのか・・・・悩みますな~どこが悪かったのか?反省し また今日から次のレースに向けた調整の始まりです。

SCC四銃士!気持ち切り替えて次の定山渓で悔いのない走りをしましょう! お疲れさんでした!

自転車日本一周 出発!

以前日本一周する自転車をご紹介いたしましたが その彼が本日日本一周の旅に出発しました。

夢と希望に満ち溢れた「笑顔」きっと一生の思い出を持って戻ってくることでしょう モリタブログの愛読者1万人?オレンジの4バックの自転車を見たら がんばれーとの温かいご声援を宜しくお願い致します。

*何か後光が差してるみたい!

 

特価 クロスバイク

ゴールデンウィークも終わり気持ちひと段落している今日この頃ですが「特価車」の情報を!

ライトウェイの人気車種シェファードシティのご紹介です。外観は非常にシンプル サイズは420でメーカー情報では155-175センチの方に対応しています。

この価格帯にしてシマノのクランクを使うのは評価できるところです。

安全に係わるところや走行性能に影響する部分もきちんと「シマノ製品」が使われています。そこそこの価格の車両でもノーブランドのブレーキやハブを使うメーカーが多い中 ライトウェイは手抜きなし!

価格ですが定価税込57240円のところ 税込39800円! 限定4台のみです。カラーはホワイト2台 ブラック1台 グリーン1台になります。サイズはすべて420になります。お勧めです!

 

第36回道新杯サイクルロードレース

5月14日(日)は長沼で行われた「第36回道新杯サイクルロードレースに行ってきました。SCCからは山崎さんがS-4クラスに参加するのでその応援です!1.6キロのコースを10回まわり順位を競うものです。

スタート前にずらーっと並ぶロードバイク!この並び順からレースが始ると云ってもいいくらい結構位置取りは重要です。

山崎さん  最前列  最高の位置取りで ニンマリと

のはずがスタートラインにたどり着くまでに皆に抜かされて 結局最後から8番目でスタートしていきました。

全体のレース展開は1周目からに4人が抜け出し先頭グループを形成しその後ろの集団は中切れを起こして二つに分裂し第1集団と第2集団になり2周目以降も状況は変わらず先頭が4人から2人になり第1集団は先頭と距離を開けられ第2集団も更に距離を開けられる感じでした。

山崎さんは第2集団でだいたい14,5人位・・・最終周その集団に先頭の方が追い付いてまとめてDNF

お疲れと云うか出し切れなかった感じですか。レースは甘くないっすね!

SCCのメンバーも応援に来てくれました。次回は藻岩山ヒルクライムです。頑張りましょう!

 

 

1 / 4112345...102030...最後 »