第36回道新杯サイクルロードレース

5月14日(日)は長沼で行われた「第36回道新杯サイクルロードレースに行ってきました。SCCからは山崎さんがS-4クラスに参加するのでその応援です!1.6キロのコースを10回まわり順位を競うものです。

スタート前にずらーっと並ぶロードバイク!この並び順からレースが始ると云ってもいいくらい結構位置取りは重要です。

山崎さん  最前列  最高の位置取りで ニンマリと

のはずがスタートラインにたどり着くまでに皆に抜かされて 結局最後から8番目でスタートしていきました。

全体のレース展開は1周目からに4人が抜け出し先頭グループを形成しその後ろの集団は中切れを起こして二つに分裂し第1集団と第2集団になり2周目以降も状況は変わらず先頭が4人から2人になり第1集団は先頭と距離を開けられ第2集団も更に距離を開けられる感じでした。

山崎さんは第2集団でだいたい14,5人位・・・最終周その集団に先頭の方が追い付いてまとめてDNF

お疲れと云うか出し切れなかった感じですか。レースは甘くないっすね!

SCCのメンバーも応援に来てくれました。次回は藻岩山ヒルクライムです。頑張りましょう!

 

 

ホイールのバランス

当店でホイールご購入のお客様には前後ホイールバランス取りを無料で行っております。持ち込みの方は前後で5000円になります。

こちらカンパの50mmディープですが前後とも4グラム程度のウェイトを貼る程度でした。カーボンディープの場合、タイヤ、チューブの影響もありますが20グラム前後貼る場合もあります。当店ではタクリーノのホイールバランスシステムを採用しております。こちらが動画です。動画でもわかるように速度を上げると激しく車体が振動します。下りのコーナなどはバランスを取っているホイールと取っていないホイールでは安定性が違うと思います。ご自分のホイールが前後に振り子現象が出ているならば是非 当店にご相談ください。

 

 

自転車日本一周する車両

「モリタサイクル」では自転車日本一周をされている方の自転車はささやかな応援の気持ちを込めて無料で洗車点検調整をさせて頂いておりますが!当店から日本一周を目指す方は初めてです。これまで数多くの日本一周する自転車を診てきている経験から限られた予算の中で機能的で! 安全で! トラブル少なく!安心して乗れる自転車を・・・・目指して・・・・お客様と一緒に考えて・・・・・それがこちらです。

ベース車両はGTトラフィック3.0 自転車のトラブルはまずパンク、スポーク折れ、装備品の故障、破損、空気圧不足、などなど通常使用であれば何年かに1度というトラブルが連続して襲ってくる場合があります。それも突然ですので!この車両はその対策を施してあります。出発は5月中旬予定です。全国の皆さま、オレンジの4バックの日本一周車両見かけましたら是非是非 頑張って~のご声援を宜しくお願い致します。

中古 ロードバイク トレック

特選 中古 ロードバイクシリーズ 今回も厳選特選車のご紹介です。

トレックマドン2.1 アルミフレームのカーボンフォークです。サイズは54ですので180センチ前後の方に対応します。

珍しいフロント3枚です。これで激坂も楽々上れます。

コンポは105メインで3×10速になります。外観は所々傷はありますが塗装のツヤも十分あり長く乗っていただける1台だと思います。定価163600円→税込80000円で如何でしょうか。

*お買い上げありがとうございました。

Team SCC カラーのメット

SCCカラーはブラックとグリーンとホワイトですがそのカラーのヘルメットが入荷しております。サイズはM、Lです。OGK カブト ゼナード 限定モデルですのでメーカ在庫なくなり次第終了です。

定価31320円(税込)→25000円(税込)