カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

札幌 自転車 買取

暫くブログもご無沙汰しておりましたが3月になると色々と動きが出てくるのがこの業界です。新しく自転車購入をご検討の方も今まで乗らないで勿体ない自転車をお持ちの方も下取り、買取で「モリタサイクル」をご利用してみては如何ですか。只今中古ロードバイクの予約も入っておりますので特に高価買取は「フルカーボンロードバイク」になります。まずはどんなものかと電話で概算査定でも構いません。お待ちしております。

本格査定はこちらから

札幌 自転車買取専門「スポーツサイクル」

自転車のサイズについて

自転車選びはサイズ選びから!特に小さいサイズ、大きいサイズは試乗車等用意していない場合がありカタログの適正身長の範囲を確認しながら決める場合があると思いますが実際には本人の手脚の長さ等で結構難しくなるものです。買ってから失敗した!となるのも勿体ないので出来れば専用の機材で測定してフレームサイズを決めるのが良いと思います。モリタサイクルではこの様なフィッティングスケールを使いお客様に合ったサイズの自転車を提供しております。

001

札幌 自転車 買取

札幌 自転車 買取 強化中

モリタサイクルでは自転車買取強化中です。お電話でお問い合わせもOKです。その場で買い取り金額をご提示させて頂きます。札幌近郊であれば無料で引取りに伺います。

011-375-1638

札幌 自転車 買取 

11月に入り朝晩の冷え込みが一層厳しくなり天気予報でも雪マークがチラリチラリと現れるようになってきました。もうそろそろ北海道の自転車シーズンも終わりでしょうか。当店では自転車の買い取りを強化しております。買い取り専門ページはこちらとなります。

簡単無料査定 http://www.sports-cycle.com/

スポーツ車に関しては新旧問わずベストプライスにて買取させて頂きますのでまずはお問い合わせをお待ちしております。

工具の話 ③ SANKI

工具について実用性は一番だと思いますが何でも良い訳ではなくて工具選びの際はブランド=信頼性、デザインなどこれから長く使う事を考えてちょっと高くても良いものをとか考えると結構迷う時があります。また、買っても何かしっくりこないとか失敗したなんてよくある事です。そんな中でデザインが好きなのは 「これ」

015

SANKIの薄口コンビネーションレンチです。薄口スパナとも云います。薄いと云っても10mmで厚みが4mmありますから普通に使えます。表面は光沢のあるメッキです。凹凸とメーカーのロゴが実用性とアクセントになっています。単体でもいいデザインですがセットだと余計見栄えがします。最近のスポーツバイクでは出番がないのがさみしいですが。

 

011

 

曲げの加工精度がすごくいいです。8枚重ねてもそれぞれ紙一枚の隙間もない位ぴったりします。

021

普通のはこんな感じで隙間ができます。本来重ねるものではないのでしょうが重ねると見栄えしません。

017

こちらはタンゲのヘッドセットスパナが同じものが2枚あったので重ねてみたところ

018

こんなに隙間が・・・・この角度は作業する上ではそれほど重要ではありませんが同じ商品でこれだバラつくのは加工精度が悪いと云う事になりますか。それとこのレンチはトルクを掛けて使うと結構たわむと云うか横に広がる感じになります。デザインは良いと思うんですが実用性はあまり良くないですね。

012

こういうスパナは当然単体で使うものですがセットで保管したりするのでその時のおさまり具合だとかツールキャビネットの中での存在感だとか見た目のデザインは工具選びで大事な要素だと思います。使う使わないは関係なく私のお気に入りの工具になります。そしてもう生産していないようなロゴとかブランドは大好きです。